STAFF

小出 由佳写真
小出 由佳
PRODUCER
静岡県立三島南高等学校単位制総合芸術コース卒。高校卒業後、劇団に所属し舞台制作を経て、映像制作へ。
制作部、演出部として映画、Vシネ、CM、ミュージックビデオなどの現場を経験する。
2008年に制作された浅野忠信、中村獅童、須藤元気、VERVAL(m-flo)、ILMARI(RIPSLYME)、ユースケ・サンタマリアらが監督した「R246STORY」のプロデューサーアシスタントとして参加。その後AI、Micro(Def Tech)、土屋アンナが監督した「BLUE PACIFIC STORIES 」では全体を通してアシスタントプロデューサーとして参加。
土屋アンナ監督作品「FISH BONE」ではプロデューサーを担当し、Short Shorts Film Festival&Asia2009で話題賞を受賞。公開時には監督3人によるライブパフォーマンス上映を行い、赤坂BLIZと赤坂ACTシアターを初の同時占拠、全国12カ所の映画館でライブビューイングも行った。その後、テレビ朝日で放映中の「奇跡の地球物語」(Canon)の立ち上げに参加。総合演出アシスタントと現場統括APを兼務。出産後は企画・リサーチを担当、計4年半番組制作に携わり、2014年からand picturesに参加。現在に至る。