機材レンタル

「MIRRORLIAR」 が、2021年夏より「MIRRORLIAR FILMS」と題し、ショートフィルムを製作、全国上映予定!
一般クリエイター(作品公募)×俳優×映画監督による36本の短編オムニバス映画を、4シーズンに分けて製作。

ソニーより撮影機材のサポートを頂いております。機材の使用を希望される方には、無償で撮影機材の貸出しを行います。
撮影機材の貸し出しを希望する方は、下記の、貸し出しルールや注意事項を確認して、機材予約をしてください。

貸し出し機材に関して

貸し出し機材一覧

●カメラ
ソニーα7s III(型番号:ILCE-7SM3)
HP:https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7SM3/

●レンズ
FE 12-24mm F2.8 GM(型番号:SEL1224GM)
FE 24-70mm F2.8 GM(型番号:SEL2470GM)
FE 70-200mm F2.8 GM OSS(型番号:SEL70200GM)
FE 24mm F1.4 GM(型番号:SEL24F14GM)
Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA(型番号:SEL35F14Z)
Planar T* FE 50 mm F1.4 ZA(型番号:SEL50F14Z)
HP:https://www.sony.jp/ichigan/lineup/e-lens.html

●マイク
ショットガンマイクロホン(型番号:ECM-B1M)
HP:https://www.sony.jp/ichigan/products/ECM-B1M/

●メモリカード
CFexpress TypeA memory card 160GB(型番号:CEA-G160T)
HP:https://www.sony.jp/rec-media/products/CEA-G/

貸し出しルール

機材貸し出し受付期間
2020年11月16日〜2021年2月28日まで

①「MIRRORLIAR FILMS」に作品応募する方
作品のエンドクレジットに「撮影機材提供 ソニー」と記載
③使用後、機材の感想コメントを提出できる方
④借用書の契約を結ぶこと

上記のルールを守っていただき、レンタルまでの流れをご確認ください。

レンタルまでの流れ
①機材の予約
②詳細確認
③貸し出し(指定の場所へ)
④返却(直接返却)

①機材のご予約

名前・所属・電話番号・メールアドレス・希望貸し出し日時・希望機材を明記の上、以下のメールアドレスからお申し付けください。

メールアドレスinfo@films.mirrorliar.com
件名:【機材貸し出しについて】と記入の上、ご連絡ください。

地方への発送は受け付けておりません。
当社指定の場所へ受け取りをお願いします。

※貸し出しの許可が出た後に身分の証明できるものをご提示していただきます。
※日程は第一希望~第三希望まで入れてください。

②詳細確認

機材の在庫状況
貸し出し&返却の仕方
身分証明書の有無
※身分証明書についてをご確認下さい。
その他、お客様のリクエストなど

③貸し出し(指定の場所へ)

ご使用日の「前日貸し出し」をしておりますので一度「動作確認」をお願いします。
機材の不備がございましたら可能な限り対応させていただきます。

④返却(直接返却)

弊社スタッフが点数確認をし、問題がなければレンタル終了となります。

また返却時に破損や故障が発覚した場合には、修理代や部品代をご請求させていただく場合があります。
※補償の説明は貸し出し時に直接ご説明させていただきます。レンタル補償についてをご確認下さい。

身分証明書について

ご利用に際し身分証の提示をお願いしております。
お手持ちの身分証によって変わりますが、個人のお客様は2点以上の身分証を確認させていただきます。
法人のお客様は名刺を1枚頂戴しております。

個人のお客様

「顔写真付の身分証」+「住所が印字されている身分証」

<組み合わせ例>
・免許証+ 保険証
・マイナンバーカード(顔写真付)+保険証
・住基カード+保険証
・在留カード+保険証
・パスポート+保険証+公共料金支払書

※その他住所が印字されているもの
・住民票
・車検証
・マイナンバー通知カードなど

法人のお客様

名刺1枚

※該当する身分証がない場合、スタッフまでお問い合わせください。
※1カ月で数回ご利用の場合は身分証の提示を省略させていただきますが、月が変わった段階で再提示をお願いしております。

レンタル補償について

万が一の事故よる破損に備えてレンタルする機材に関しまして MIRRORLIAR FILMS は、保険に加入しております。
機材を借りられる際、『機材保守代金』をいただきます。『機材保守代金』は、α7s III本体とレンズセットで1回につき1000円。

<事故発生時のご対応>
事故発生時には、必ず破損機材の写真を撮り、ご一報(いつ・どこで・誰が・何をしている時に破損したか)ください。保険の適用は、保険会社の規定に準じます。返却時または返却後の破損・故障の発覚は補償対象外となります。

▼注意事項

・原則は貸し出し期間の最長2週間とします。
・借用する2週間前までに予約してください。
・受け渡し日: 平日のみ(土曜、日曜日、祝日は対応不可)
※平日も新型コロナウイルス感染症の影響で短縮営業の可能性もあります。受け渡し日時についてはお電話でご相談させてください。
・機材の見学も可能ですが、調整にお時間いただきます。
・機材のトラブルがあった場合はすぐにご連絡ください。
・破損や機材の不具合の修理については補償ができません。貸し出しの際に緊急連絡先も必要になります。
・機材のレンタル日時、場所は運営側で調整致します。ピックアップについてはお電話にてご連絡いたします。
・予約制なので、レンタルできないこともあります。ご了承ください。

その他のご不明点やお問合せは、
メールアドレス:info@films.mirrorliar.com
件名:【MRF 撮影機材の問い合わせ】と記入の上、ご連絡ください。
受付担当:山口

Scroll to Top