『MIRRORLIAR FILMS Season 3』 公開日&ラインナップ第1弾発表!

伊藤主税(and pictures)、阿部進之介、山田孝之らが「だれでも映画を撮れる時代」に、自由で新しい映画製作の実現を目指して、年齢や性別、職業、若手とベテラン、メジャーとインディーズの垣根を越え、切磋琢磨しながら映画を作り上げる短編映画制作プロジェクトとして生まれた「MIRRORLIAR FILMS(ミラーライアーフィルムズ)」。 “変化”をテーマに、俳優、映画監督、漫画家、ミュージシャンなど総勢36名が監督した短編映画をオムニバス形式で4シーズンに分けて公開するこの壮大なプロジェクト。Season1は、安藤政信、枝優花、武正晴、花田陵、三吉彩花、山下敦弘と、一般クリエイター、西遼太郎、針生悠伺、藤原知之の9監督が参加し、Season2では俳優の阿部進之介、志尊 淳、柴咲コウといった俳優陣や紀里谷和明、三島有紀子、山田佳奈といった豪華なクリエイター陣が監督を務めた。

 ますます注目を集める「MIRRORLIAR FILMS(ミラーライアーフィルムズ)」Season3の公開日が5月6日(金)に決定。さらに監督、キャストの第一弾ラインナップが発表された。

 Season3では、現在ヒット中の映画『ちょっと思い出しただけ』で監督を務めた 松居大悟が、自身が主宰する劇団ゴジゲンのメンバーである善雄善雄、奥村徹也、そしてマキタスポーツ、磯村勇斗を迎え、サウナでの淡い恋を描く新作『サウネ』を監督、『デトロイト・メタル・シティ』、『神様はバリにいる』の李闘士男が女優の二宮芽生を迎え、自閉症の息子を持つシングルマザーの奮闘を描いた『ママ イン ザ ミラー 』でメガホンを取る。さらにPARCOやGUCCIのキャンペーンムービーのディレクションも担当した注目の監督、井樫彩による女優の奈緒と優希美⻘を姉妹役に起用した『可愛かった犬、あんこ』、ロサンゼルスを拠点に活躍するKen Shinozaki監督によるAIを題材にした『INTELIGENTIA』、林隆行監督が自身の作品『情動』でタッグを組んだ吉村界人、さらに須賀健太を迎え監督した『そこにいようとおもう』など実力派監督陣による作品が揃っている。

Scroll to Top